わたしは彼と5年程前に出会ったのですが
彼は以前よりも少しずつ少しずつ、着実に変わっていきました。

太ってきたのです。

太ってきたのです。

取り返しのつかない状態になる前に、なんとかくい止めてもらいたい。

できるだけ彼を傷つけないように、こう言った事もあります。

わたし:「ジャニーズの嵐ってさ、今もすごくカッコイイけど
     少し昔のほうがフレッシュでスマートで、イケメンだと思うんだよね。
     今は少し丸くなって愛嬌が出たってゆうか、芸人要素が加わったってゆうか・・・
     わたしは昔のスマートな嵐が好き!だからあなたも痩せて!!

彼:「嵐だなんて、照れるなあ~」

わたし:(・v・)ぽかーん

激しくプラス思考の彼には全く効果がなく、かえって調子に乗らせてしまいました。
例えたものが良すぎたなあ、と反省…


しかし、 そんな彼のタフなハートも傷つける事件が起こったのです。

つい先日。元上司と会う機会がありました。

 元上司

カールのおじさんのような風貌、と言えば皆さんもイメージが湧くと思います。
そんな元上司がにやにやしながら一言、彼に言いました。

元上司:「太った?ww」

にこにこしながら話していた彼ですが、その後
暗い顔をしてわたしに言ったのです。

「………痩せようかなあ…」

そうだ!痩せろ痩せろ!!!と心の中で元上司に拍手。

その後、彼はよく「イグサを食べるとウエストが細くなるんだよ」などなど。
「ダイエット法」について熱くウンチクを語るようになりました。
頑張っているんだなあ。エライ!!!


そんな時
彼のスマートフォンの画面に、ちらりと気になるものが目に入りました。

美少年の顔をしたアプリのアイコンです。
そんなアイコンはだいたい乙女ゲーム(美男子との恋愛シミュレーションゲーム)なんですよ。 

つい数ヶ月前まで、彼に内緒で乙女ゲームにハマっていたわたしにとって
アイコンのデザインが美少年の顔なのは、まさにそれだというのは常識中の常識なわけで。

でも彼がそんなので遊ぶわけないだろ!
と自己完結していました。

すると彼がそれを指差して言いました。
「コレ見て!面白いんだよ!」

右下に注目

…(・v・)やはりどう見ても…(目が点)

わたしの頭は混乱状態でしたが、彼は得意気にその使い方の説明をしてきます。
まずアプリを開いた瞬間の、美少年の最初の一言に度肝を抜かれました。

桂城くんイケメン

(゚ロ゚ノ)ノ

なんでも、これは美少年がぽっちゃり女子にダイエットを促す乙女ゲーム
その名も「ねんしょう!」というものだったのです。

「デブ」とか罵倒しつつ、時には甘い言葉を囁きながら腹筋を手伝ってくれるという…笑
わたしもやろうかなあ(にやにや) 

でも気になるのが…

わたし:「これでモチベーション上がるの?」

彼が困った顔をして答えました。
「上がらないんだよね…」

そりゃそうだよ

私:「そんなに太ったって言われたのがショックだったんだね」

彼:「だって成績が悪い人に、成績が悪いって笑われたら悔しいでしょ?」

結果を出すためには手段を選ばないストイックな彼を、
わたしは尊敬しています。

これからのダイエットの成果に期待☆