今年2月から「栃木ゆかりのみ」という集まり(飲み会)を
合計4回、やってきました!!

自信をつけたり、失なったり・・・

いろいろありました。。。


第1回は運良く、栃木で既に活躍されている方々が来てくれて、
その出会いにひたすら感動して。

第2回はそのご縁で、ご活躍されている方が何人か来てくださって交流会のようなかたちに。
みんな貴重なお話が聞けた、と
満足していただくことができました。

そんな感じで、余裕ぶっこいて迎えた第3回。
栃木ゆかり飲みvol.3@鹿沼
この写真が、その3度目の栃木ゆかりのみの集合写真なんですけど

1度目・2度目のご縁でお声かけいただき
集客力のあるイベントの打ち上げを兼ねて、わたしたちの「ゆかりのみ」をやらせてもらった会でした。

栃木・群馬・茨城・岩手、などなど
各地のコミュニティリーダーが集結して、
見事に、わたしが、仕切りきれない、という。。。

とても濃いメンバーがたくさんいらしゃったので、わたしの未熟さが露呈して
しまりのない会になってしまい
敗北感と申し訳なさに押しつぶされそうに…!


その後に、いろんな方から厳しくも熱いアドバイスをいただき
この会を開くことの責任、っていうか。
もっともっと企画を突き詰めれば、この会は
すごく深いものに成り得るんだなあ…ということを知ったんです。


わたし、つい半年前までは4人以上の飲み会の幹事とかやったことないくらい
イベント主催に縁遠い人間だったし

参考:【栃木】「栃木県ゆかり飲み」を企画した理由について【告知】

それに、場を仕切るのって、すごく苦手。
チキンなので。


なんで、こんな苦手なこと始めちゃたんだろう…って
一瞬、(うそ。数日w)悔やむくらいには、ネガティブになっちゃったんですけど

いやいや、ここまでいろんな人に大口叩いちゃったからには、引くわけにはいかない。
逆にチャンスだ!やりきろう!!!

ってことで、プチ復活したわけです。


そのタイミングで、地元カンパニーの児玉社長からインタビューをしていただく機会があり
児玉光史が7日間で100人に公開インタビュー@銀座綿半ギャラリー 2015
児玉光史が7日間で100人に公開インタビュー

自分の考えていることを棚卸しているうちに

わたしの原動力って、
「若い人が家族のそばに住みながら、地方でも自己実現できる仕事に就ける世の中にしたい」っていう想い1つだったなあ・・・

なんて思って。

児玉社長とハピキラファクトリーさん
ハピキラFACTORYさんに会えました♪)


第4回目から、ただ集まってみる会ではなくて
テーマを決めてワークショップっぽいのも含めてやっていくことにしました。

それで企画したのが
父の日だ!自分の父についてまったり語り合う栃木ゆかりのみvol.4
4

父の日が近いので、自分の父親について語りましょ~
という会を開いてみました。

これはけっこう、前評判が良かった!
facebookで何度かシェアしていたんですけど、
周りから「父の日やるんだ!いいね!」って言ってもらえることがしばしば。


自分の家族についてなんて、究極にプライベートな話題ですよね。

なので1人1人との出会いと絡みを大切にするために
アットホームに、少人数で。
キッチンとかついてるレンタルスペースを借りてやりました。

こんな感じに輪になって・・・
4

こんな立て看板を入口に置いてみたりして
立て看板
ただ語るだけではなくて、主催者側があらかじめ用意した
父の日に使えるプレゼントやおもてなしのプチ紹介をはさみつつ。

家族の話題って、こんなに発展するんだなあ~・・・と感動。。。


ただ、自分的にちょっと悔しい点があって。
予定の会費をもらえるようなクオリティはできなかったなあ・・・って。

なんか申し訳なさが勝り、会費を少なめに頂戴することに。
ほんの少し、赤を出してしまいました(みんなごめん)

過去数回までで貯めたのがあったから、まあいいかと。
男気発揮してしまいましたわ。



この父の日イベントの準備として
ネタ集めに、地元・栃木県に精通した方々に協力を求めて
情報を提供してもらったりしました。

これからも、当日だけでなく準備も通して
いろんな方との繋がりを生む会にしたいなあ、と思っています。

父を語るユリナさん


そしてそして、そんなこんなで試行錯誤していた「栃木ゆかりのみ」ですが
第5回目も、既に開催の機会をいただいております!!!

リベンジ★第3回!

またしても、第3回と同じシリーズのイベントの打ち上げとしてやらせていただくことに。
前回は鹿沼で。次回は宇都宮で。


わたしは、栃木に関心がある若い人たちとのネットワークがあると
思ってもらえているみたいで。

イベント広報を任命されたのです。

【 おでかけアプリHoliday体験勉強会 】Holidayを使って宇都宮のおでかけをもっと楽しもう!
Holidayを使って宇都宮のおでかけをもっと楽しもう!

これはとても面白い人と出会える機会なので
心からおすすめです♪

次こそは、鈴木の華麗な仕切りを見せられるように…!


なんて。



以上、ざっくりと今までの振り返りでした!!

これから、更に意識高いことを考えています^^笑
たのしみ♪