彼氏と付き合って50か月を迎えました。

そこでふと、思いました。
あと12倍、一緒にいたら半世紀になるんだなあ…って。


半世紀。



半世紀。。。



この50か月を12倍するって考えてみたら、
ほんの少しだけ長さのイメージがついたので
けっこうすぐ来ちゃうんじゃないか、って。びっくりした。


単純に、今の歳から50を足してみると
わたし74歳。彼は83歳。 

え、下手したら死んでるんじゃない?(焦)
思ったより人生って短いみたいだ。

それをきっかけに、「50歳の自分」をぼんやりと考えてみました。
(74歳をイメージするのはまだいいかなとw)

***

つい昨日、わたしの地元・栃木県のお隣の県で
美容サロンを経営している女社長とお話する機会がありました。

21歳の息子さんがいて、
わたしの母ぐらいの年齢の方。
すごく華やかでお綺麗なの。

「ずっと美容のお仕事をされていて、独立されたんですか?」

と聞いたら

「長く生きてるからね、いろいろあるから話すと長いのよ~(笑)」
と言って、簡単に経歴をお話してくれた。

新卒で銀行員になって、結婚。
子育て、介護を全うし、
その後は学習教室を開いて、
40代半ばで「好きなことを仕事にしよう」と一念発起して、美容の技術を学び
現在のサロンを開業。

ご自身がブランドのアイコンとなって、バリバリとご活躍されています。




まっすぐに美容の道を志していたわけではないことに驚き。

人生って、いろいろあるものなんだ。

それぞれのフェーズを全うされていて、その結果、自分の道を見つけて
今の輝きがあるのだなあ・・・と。

年齢を重ねることへの深さを感じました。



現在、24歳のわたしは大学を卒業して2年目になったばかりで、結婚もしてない。
人生のフェーズ、いくつでしょうか。

2?3???

ひよっこだ。。。

ちょっとは紆余曲折はしたとも思うけど
そんなに人生をザバーーっと飲み込むような荒波には遭遇していない。
身近な人の死や病気に直面したこともない。
自分の道は全部自分で決めてこられたし、不可抗力はあまり経験がない。

人生、そんなに真っ直ぐな道じゃないんだな。
一生モノのキャリアを若いうちから定めるのも良いけど、何歳でも遅いってことはなさそうだ。
どのフェーズもしっかり向き合わなきゃ。

とりとめなく、そんなこんなが頭を巡った。


「長く生きているから、いろいろあるのよ」


その言葉がものすごくカッコよくわたしの頭に響いています。

わたしも、胸を張ってそう言える歳のとり方をしたいな。


最近、IKKOさんも大好き。
「一流を極めたオンナ」の言葉。まじ憧れます。


IKKOさん