ブログが続かないよーー
ネタが無いよーーー

って相談しに来る人、すごくよくいます。


わたしも未熟ながら、
少しは自分なりの意見を持っているんですけど

一生懸命アドバイスしたところで 、誰1人として
「続くようになったよー!!」って報告が来ないので

誰のことも救えてないんでしょう・・・ 



自分で書いていて悲しくなってきたww

でも実は、わたしがアドバイスすることなんか表向きな意見であって
面と向かって言わないけれど
続かないのはこういう理由なんじゃないかなー??って

密かに思ってることがあるので


こっそりと書いていこうと思います。


暗いですか?
どんっっ!!!
(使う画像が無い時は、とりあえず自分を晒すのが幣ブログの定番です)

理由1:その人の人生にブログが必要無い


人間、意味を見いだせないことなんか
続きっこありません。

ブログって、簡単に開設できるけど
続けるための労力って、すごくかかるんです。
日常の一部レベルまでにしないと、すぐに存在を忘れてしまったりする。

個人的に、わたしは
「続かないって嘆いてる人は、続ける理由が無いからだ」と思ってます。


わたしは、漠然とはしているけど
ブログを書くことで自分のことを知ってもらって、
将来、ブログがきっかけで仕事が生まれる仕組みをつくりたいなーという目標があるから
種まきのような感じで

すぐには成果を求めず、コツコツと続けられています。



なんでブログを書きたいんだっけ?

自分の人生に、ブログって必要なのかな?


続かないことで自己嫌悪になってしまう前に
この2つを考えてみたら良いんじゃないですかね。



「続く」の定義も人それぞれですよね。

わたし、3回くらいしか更新してない月も
あった気がします。


それでも「続いている」って言ってますww


理由2:記事は魔法のようにすらすら書けるものだと思っているから辛くなる


わたし、今でこそ
けっこうスムーズに文章が書けていますが

最初はあきれるくらい、時間をかけていました・・・


例えばこれとか!
菅野美穂さんもはまってる!スリランカの本格アーユルヴェーダを受けるには?

どれくらい時間をかけて書いたと思いますか??



なんとなんと、
3日くらいかかった気がしますww

合計何時間だろ・・・
少し書いては休憩して。別のことに気が散って・・・って感じで
だらだらやってたから測定不能。


こんな、ほとんど引用の記事がですよ?
やばいですよね・・・
適性なさすぎですよね・・・


自分の思っていることが思ったように表現できなくて
書いては消し、書いては消して。
ああ、文章の構成がおかしい・・・読み返しては消して。

そんなことやりながら、
ひたすら時間を費やしてきました。

文章を書くのが苦痛で仕方なかった時期です。


イケダハヤトさんのブログ塾に行ったり
WEBライティング講座とかも行ったりしたけど
1日でなんとかなるものでは絶対なくて、
やっぱり、やるしかなくて。



記事書くの、すごく時間かかりますよね・・・
それってみんな同じだったりします。

魔法のようにすらすら~と
記事が書けたらいいんですけど、ほとんどの人はそんなの無理です。

わたしも、言葉が比較的スムーズに綴れるようになったのは
数か月前くらいからです。
1年はかかりました・・・


そんな修行、自分の貴重な時間を使ってまでやる意味あるの?
っていうところをしっかり考えて、

あるなら腰を据えて。

書けないのは自分だけじゃない、ってことを肝に銘じて。


めげずに向き合ってみればいいんじゃないでしょうか。



以上、エラそうに書いてみました!!!w


最近の幣ブログの方針はですね・・・


最近、質はほどほどに
とりあえず本数を書こうという修業をしています!

自分が日々思っていること・学んだことを
記録していきたいな、っていうのもあって。
ひたすら吐き出す!!!


スピーディに「書く」、「伝える」訓練!!

クオリティ下がってすみませんーー