2015年、仕事はじめの日に、社内で目標を発表したのですが
その中の1つに

「今年は60冊、本を読みます!」って宣言してみました。 

余裕のペースです。


1月だけで21冊読みました(どや)

・・・うち11冊は漫画の単行本なんですけどw
本は本です。 


備忘録を兼ねて、ざっくり
特に印象的だった本をまとめていきます。



営業系

いま、仕事で営業を中心にやってるので
そろそろ・・・まじで成果をあげないとやばいぞ、って状況の時に手にした本たち。

営業の魔法―この魔法を手にした者は必ず成功する
中村 信仁
ビーコミュニケーションズ
2007-10-02

12月に開催したITベンチャー仲間との輪読会で
紹介されていたこの本。

読んだ人が、テレアポ率がなんと5%上がった!とか言うもんだから
その場でAmazonでぽちった。

マインドを改めてもらえる。
「なるほど!」と目から鱗の連続で、面白くてスイスイ読み進められた。
小手先で真似して結果を出せる感じではないけど、
営業の心構えを学ぶ上で最適。

読んで損はしない本。

 

じつは、某大手金融機関のトップ営業マンのわたしのカレ氏がくれた本。
わたしのダメ営業っぷりを見かねてね・・・

カレも初めはこれを実践していたらしい。

何よりすぐにマネできるのがいい!
冒頭で言うべきことだったり、ヒアリングの仕方や商談の流れなどなどなど・・・
営業で困っている人全員におすすめしたい本。

「営業の魔法」と、この本を
2周ずつ読んで、なんとか契約を獲ることができました!!!


伝え方が9割
佐々木 圭一
ダイヤモンド社
2013-03-01

言わずもがなのベストセラー。
お恥ずかしながら、立ち読みで一通り読んではいたんだけど

ちゅうつねカレッジで1月のセミナー講師が佐々木圭一さんだということで
改めて買って読みました。
営業にも役に立ちそうだね。
(生かしきれていないww)

【#ちゅうつね】「伝え方が9割」の佐々木圭一さんの話し方が1番気になった話



自分を見つめなおす本




ネットで話題沸騰中のこの本です。
はあちゅうさん、最高!ってなります。

わたしのお守りみたいになっている本で、
たまに持ち歩いて、ぱらぱら読み返してます。

現状の自分で満足できていない人。殻を破りたい人。
本当に良いので、ほんと読んでみてください!!!
これ、ブログに感想書いてなかったんだなあ・・・あの時の熱量で残しておきたかった(残念)



これは、しっかりブログに書きましたよ!

【本】「人生は見切り発車でうまくいく」名言が多くて痺れました

この記事を著者の奥田さんがFacebookでシェアしてくれてたり。
嬉しかったなあ。

偶然手に取ったこの本ですが、奥田さんの事業を知れて本当に良かった。
地方で何か考えている人はチェック必須のお方です。



大好きなカフェに置いてあったので読んだ1冊。
雨宮まみさんの文章、好きなんです。

女子の繊細すぎて自分では言語化できてない部分を、
ビシバシと指摘してくれる。

心が痛気持ちいい。



ビジネス


友達のブログから購入!
特にネット販売のノウハウの基本を教えてくださいます。

前にすごく気になっていた分野だったので、もうちょっと早く知りたかった・・・!
いい具合に基本に使える1冊です。
ネットビジネスをやるための大枠を掴めると思います。



ダイエット


「何か続くダイエット始めたいよね~」とカレ氏と話していて
カレが直感で選んだ本。

本の部分はうすっぺらくて、(使用方法や効果・体験者インタビューくらい!)
パッドが付録としてついているものなので本と呼べるか微妙なところだけど・・・(笑)
本屋さんで買ったので!!

これを毎日つけることで、姿勢や身体のバランスがとれて
ダイエットにつながるそう。

朝、足の指にパッドを装着するだけなので
1ヶ月経つけど余裕で続いてます!!!!

痩せたかどうかっていったら、太ったけど(!)
姿勢や歩き方は改善されたことは確信してる!!



漫画




「東京喰種」を1~7まで!読みましたよ~~

評判通り、面白いね!!!
7巻は夢に出てきそうなくらい、トラウマレベル・・・!笑


海月姫(15) (KC KISS)
東村 アキコ
講談社
2015-01-13

「海月姫」1~4巻。
こんなに面白いとは思わなかった・・・!

なんだろー・・・雰囲気がいい。
かわいい。
ピュア。

この恋、めっちゃ応援したくなる。
続きが気になりすぎる。

「東京喰種」も「海月姫」も引き続き読んでいきます。


今月の「わたし大賞」は・・・!

はあちゅうさんサイン

はあちゅうさんの「半径5メートルの野望」です!!



理由は、日常生活で思い出すことが多いので
自分の一部になっているなあ・・・と感じるからです。

たくさんの本に接して、できるだけ多くの学びを自分の中に留めたいなー。

2月もどんどん読んでいきまーす!